小さな頃から家族でずっと通い続けた洋食屋さんがあります。
ドアを開けたとたんに香る洋食屋さんの匂いは、今でもわたしの大好きな匂い。
それはいつでも幸せな記憶が蘇ってくる匂い。
もしもわたしがひとつ小さなお店を開くとしたら、それは絶対洋食屋さんがいいな。
ずっとそんなことを思っていました。

洋食のすごいところはたくさんあります。
年齢を問わずに多くの人たちが大好きな料理であること。なぜだかメニューを聞くだけでワクワクしてくること。
どんなに時代が変わってもずっと愛され続けてきて、きっとこれからもそうであろう料理であること。
玉ねぎやにんじん、じゃがいも、お肉やたまご。普通の食材を基本の材料にしていること。
そこにかける愛情や時間、手間、工夫で、すばらしくおいしさへと繋がっていく料理であること。
今日はグラタン。やっぱりビーフシチューにしようかな。明日はナポリタン。カニクリームコロッケも迷うなあ。
どこかにありそうでいて、なかなかないような。「なんだかいいよね」とふっと思い出してくださるような。

ふらりと思い出しては寄っていただき、口笛を吹きながら軽やかにお帰りいただいた後も、またふっと思い出していただけるような。
たくさんの幸せの記憶がここから生まれるような。
そんなお店を目指していきたいと考えております。

洋食 KUCHIBUE 店主 坂田阿希子

洋食 KUCHIBUE

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町29-10 ヒルサイドテラスC棟15号

https://kuchibue.tokyo

12:00~16:00(LO 15:00)
18:00~21:00(LO 19:30)

定休日:火曜日、水曜日

ご予約お問い合わせはこちらからお願いいたします。

03-5422-3028

夜の営業(18:00~21:00)のみ、ご予約を承っております。昼の営業(12:00~16:00)はご予約は受け付けておりません。何卒ご了承ください。

その他、お問い合わせについては以下メールフォームでも受け付けております。

必ずお読みください
メールでのお問い合わせにつきましては、メールをいただいてから少しお時間をいただくことがございます。ご了承ください。
貸切、大人数でのご来店をお考えのお客様はご相談ください。
洋食 KUCHIBUE では、できるだけ多くのお客様にゆったりとお食事を楽しんでいただきたいと考えております。
未就学のお子様のご来店はご遠慮いただいております。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。